読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんちゃんの老いじたく日記

昭和30年生まれ。愛媛県伊予郡松前町出身の元地方公務員です。

自分が自分でないような

新しい職場で勤務し始めてから、なんだか自分が自分でないというか、 自分の居場所がどこにあるのかを懸命に模索するような状態が続いています。 そして、心配なこともいくつかあって、漠然とした不安感に襲われています。 その一つが、当面は、年次有給休暇…

読書三上

慌ただしく毎日が過ぎていきます。 年度末の処理に加え、退職にかかる諸手続きや新しい仕事に向けての諸準備を、 手際よく片付けていかなければなりません。 そんななか、今日は仕事からの帰宅後に、バイクを納車してもらいました。 新しい職場に通うのには…

祭りのあとの淋しさ

昨日は、平成12年~平成15年に、一緒に仕事をしていたメンバー7人が、 送別会を開催してくれました。 私にとって、最も気が置けないというか、大好きなメンバーの集まりです。 東京や高松からも、時間を割いて駆けつけていただき、 さらには心のこもっ…

無私の30有余年

今日7日の日経新聞「春秋」に掲載された次の文章を読んで、 「わが家の奥様」のことを考えました。 少し長くなりますが、引用させていただきます。 『 ~(略)~ 先週あった認知症男性の鉄道事故を巡る 損害賠償請求訴訟の最高裁判決にも、長男の妻の苦労が…

探しものが見つからない

今日は、二十四節気の「啓蟄」です。 こよみのとおり、今日は少し動くと汗ばむような陽気となりました。 ところで、井上陽水の歌ではありませんが、探しものが見つかりません。 ♪ 探しものはなんですか? 見つけにくいものですか? カバンの中も 机の中も 探…

生き続ける級友

関西在住の高校の同級生が、法事のために帰県したのを契機に、 今月7日の日曜日に、地元在住の4人が集まり、昼食を共にしました。 仲が良かった同級生5人が揃うのは随分と久しぶりのことです。 お昼の12時30分に集合して、解散したのは午後4時30分…

今年もよろしくお願いします

新年おめでとうございます。 平成28年の元旦は、よく晴れて穏やかな一日となりました。 今朝の7時40分頃、 我が家の二階のベランダからは、 ご覧のとおり、初日の出がとても美しく見えました。(電線がなければよかったのに…) 午前中には、自宅近くの菩…

つかの間の幻影

平成27年の大晦日は、天気予報のとおり、昼前から冷たい雨となりました。 今日は、午前中から地元FM局のラジオ放送を聴きながら、 「カズノコ」の薄皮や「くわい」の皮をむくといった単純作業に没頭しました。 いずれもお正月の料理の下ごしらえです。 …

積読本が増える理由

今日は、官公庁の仕事納めです。 私はといえば、今日はお休みをいただいて、年末年始は9連休としました。 昔のように仕事納め式という儀式がなくなって、連続休暇が取得しやすくなりました。 心身ともにリフレッシュできて、とても有難たく思います。 …で、…

男7人女7人物語

昨日は、昔の職場の同僚が、 早々と私の定年退職に伴う「壮行会」を開催してくれました。 私を含め、男7人女7人の愉快なメンバーです。 このメンバーと過ごした2年間は、公私ともに楽しい2年間でした。 公私の「私」に関しては、山によく誘ってもらいま…

一言添えた年賀状

昨日22日は、二十四節気の「冬至」でした。 この日から日が伸び始めるとのことで、 それを聞くだけで気持ちまで前向きになりそうです。 ただ、今日はあいにく朝から冷たい雨が降り続きました。 そのため、今日は今年来た年賀状を整理し、 来年の年賀状の宛…

心配の種は尽きない

マイナンバーが記載された「通知カード」が、 全国的に遅配が続くなか、先週、我が家にもようやく配達されました。 私は父と同居していますが、世帯は別々にしています。 そのため、封筒は別々に配達されました。 その父が、「個人番号カード」を作るため、 …

その名前は突然に

突然のように、「その名前」が記憶の片隅から甦りました。 今日、ヤフーのニュース欄を眺めていたところ、 「奈良ドリームランド跡地 大阪の不動産会社が落札」 という記事に目が留まりました。 2006年に閉園した「奈良ドリームランド」跡地の2度目の公…

霜降の日の雑感

今日は、二十四節気の「霜降(そうこう)」です。 いつものように「こよみのページ」を閲覧すると、 次のように解説されていました。 『北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃。 野の花の数は減り始める、代わって山を紅葉が飾る頃である…

不思議な幸福感

シルバーウイークも残すところあと一日となりました。 この4日間、何をしたか思い出してみると、 ラグビーW杯のテレビ観戦、歯科医の定期検診、 CATVの「おうちWi-fi」の設定、実家のお墓参り、縁台のペンキ塗り、 愛媛県自慢のゆるキャラ「みきゃ…

課題図書がまた一冊

昨日、国勢調査の調査員の女性の方が訪ねてこられました。 お話を聞くと、今回からインターネットで回答できるとのことで、 早速、利用案内の用紙をいただきました。 そして今日、インターネットでの回答を済ませました。 操作は驚くほど簡単で、短時間で処…

小気味よいテンポの映画

今日で8月も終わりです。8月最後の日に休暇を取得して、 映画『日本のいちばん長い日』を観に行ってきました。 半藤一利さんの『日本のいちばん長い日 決定版』がその原作です。戦後70年という節目の年に、是非観ておきたかった映画で、 今日やっとその…

毎朝の楽しみ

昨日23日は、二十四節気の「処暑」でした。処暑は「暑さが止む」という意味だそうで、 確かに朝夕の風に心地よさを感じるようになりました。ただ、今朝も、郊外電車の松山市駅から職場まで、 約10分強の距離を歩いただけなのに、汗だくになってしまいま…

感慨深い一日

今朝の新聞で、安倍首相の「戦後70年談話」の全文を読みました。賛否両論の意見があるようですが、 私は、各方面に配慮が生き届いた、バランス感覚に優れた談話だと思いました。 特に、「戦後日本の原点」についての次の記述は、 いつまでも忘れないように…

お墓をめぐる課題

今日と明日、お盆の休暇を取得しました。 今日は午前中からお墓参りです。まずは自宅近くの実家のお墓参りを済ませ、 次は、今年3月に亡くなった叔父のお墓参りです。叔父のお墓は、伊予市のお寺の境内にあります。 このお寺には、母方の叔母夫婦のお墓もあ…

猛暑の中の草むしり

ふぅ〜、疲れました。 今日は、先日積み残した中庭の「草むしり」をしました。ところで、気象庁によると、岐阜県多治見市では 今日の午後3時20分すぎに39.9度を観測し、今夏全国で最高となったそうですが、 こちらも御多分に洩れず、半端じゃなく暑か…

心配の種

今日は夏季休暇を取得し、 雑草が一面に生い茂った、自宅中庭の「草むしり」に励みました。我が家の中庭は、 夏は午後3時過ぎにならないと日陰にならないので、 この時間帯から作業に取り掛かります。毎年、やぶ蚊の集中攻撃に悩まされていましたが、 今年…

スリリングな旅

甥の結婚式から無事帰ってきました。今回は、スリリングな旅となりました。 17日(金)の朝、ネットで飛行機の運航状況を調べると、 9時40分発の東京行きANAは、予定通り出発することになっていました。安心したのも束の間、 今度は伊予鉄の郊外電車が…

自宅からの祈り

今の時間、断続的に雨が降り続いています。今日は、義兄の三回忌です。 ところが私は、訳があって欠席しました。自宅から義兄のお墓に向かって祈りを捧げることにします。合唱礼拝……。

なんか変…だな?

なんか変な写真を二枚…。一枚目は、我が家の庭に鎮座する信楽焼の狸です。 狸が持つ徳利のところをよく見ると、 何とヤマモミジの新芽が顔をのぞかせていました。おかしいなぁ〜。 芽が出たところには土が全くないのに…。 どこから栄養を吸収しているのかし…

連休前の志

今日は、二十四節気の「立夏」です。 日刊「こよみのページ」では、次のような解説がありました。『今日は立夏です。立夏とは、太陽中心が視黄経45度を通過する日。 旧暦四月節。八節の一つ。 立夏は、暦の上での季節の始まりを示す立春・立夏・立秋・立冬…

有難い休暇

今日「こどもの日」は、ゴールデンウィーク恒例の行動です。 城山の登山とスーパー銭湯に行ってきました。伊予鉄・松山市駅から徒歩で東雲神社の登山口に向かい、 そこから山頂を目指します。 ロープウェイとリフトを見上げながら歩くのですが、 どちらの乗…

野球観戦と映画鑑賞

「みどりの日」の今日は、 午前10時から「坊っちゃんスタジアム」で開催された 春季四国地区高校野球大会の決勝戦に行っていました。 地元の新田高校と香川の英明高校との試合です。試合の結果は、0対3で新田の完封負けでした。 この試合、新田は、 送り…

至福の時間で締めくくり

今日は、年末恒例の行事を済ませて来ました。正岡子規の『十年の汗を道後の温泉(ゆ)に洗へ』をお借りすれば、 「一年の汗をキスケの温泉(ゆ)に洗へ」といったところでしょうか…?JR松山駅前の「キスケの湯」で朝風呂に入り、 同じ場所でビールを飲みながら…

学ぶ姿勢

今日は昨日と打って変って、天気が悪く、しかも寒い一日となりました。連休二日目の今日は、ようやく年賀状に挑戦です。 昨年は、義兄の喪に服していたので、二年振りに年賀状を出すことになりました。この間には、相手方から喪中のはがきをいただいたりして…

我が家の弱点

「23日は配電線工事のため午前8時30分から午前11時30分まで停電」と、 あらかじめ施行業者から配布されたチラシを読んでいたので、 今日は普段の休日よりも早く起きて、朝シャンと朝食を済ませました。というのも、我が家はオール電化住宅なので、 …

不器用ですから…

県議会が無事終了したこともあって、今日は有給休暇を取得し、 粉雪がちらつく中、運転免許の更新に行ってきました。 県の運転免許センターは、松山市駅からバスで約45分もかかります。えっ?免許の更新にバスで行ったの? はぃ、私はペーパードライバーな…

酒はほろ酔い

一昨日(10月1日)の「日本酒の日」に、 松山市の城山公園で開催された愛媛県酒造協同組合主催のイベント、 「えひめほろよいフェスタ14」に、職場の同僚と行ってきました。ライトアップされた松山城をバックにして、 県内各地の蔵元から用意された、選り…

耳が痛い話

今月11日の読売新聞「論点スペシャル」は、 『家事は女性 どう変える』でした。女性にとって家事は依然大きな負担で、 分担を呼びかけるだけでは解消しないという根深い問題について、 3人の専門家に聞いた記事が掲載されていました。このうち、諸橋泰樹…

小さなビオトープ・ガーデン

私は、大小二つの火鉢でメダカを飼っています。通常の季節は、大きい火鉢で飼育し(現在は親メダカが7匹います。)、 小さい火鉢は水草だけの状態にしています。そして、ホームセンターの店頭にホテイアオイが並ぶ初夏に、 そのホテイアオイを買って大小二つ…

いつものようなお盆

このところ、週末は決まって雨模様です。 布団も干すことができません。そのせいか、気分も湿りがちです。 愛媛代表の小松高校も甲子園で初戦敗退したし…。余計に…湿りがちです。人間も雨ばっかりだと憂鬱になりますが、お米の出来は大丈夫なのかな? 「日照…

戦争の厳しい現実

世間一般の方はお盆休みで、Uターンラッシュもピークを迎えているみたいです。私といえば、昨日13日は、 仕事から帰った後に、迎え火を焚いて先祖の霊をお迎えしました。 明日15日は夏季休暇を取得して、お墓参りに行く予定です。お墓参りといっても、…

雨の東京と雨の日の結婚式

義理の姪の結婚式が、7日(土)に東京・六本木でありました。 親族は当日の午前9時までに会場にお越しくださいと案内されていたので、 休暇を取得して、前日の6日(金)から上京しました。午後7時50分松山空港発の最終便に搭乗したのですが、 東京が悪天候…

上海旅行顛末記(その4)

上海旅行の最終日、5月26日です。旅行会社の日程表では、「優雅なホテルの朝食後、空港へ」となっていました。 ですが、松山出発の日と同様、出国手続等があって、 上海出発時刻の2時間前には空港に到着している必要があります。このため、午前6時30…

上海旅行顛末記(その3)

上海旅行の3日目、5月25日です。今日予定されていた外灘(バンド)の散策は初日に実施済み、 しかも、今日の観光は上海市内がメインということで、 ホテル出発は午前9時であることが、前日にガイドさんから知らされていました。 このため、朝食をとって…

上海旅行顛末記(その2)

上海旅行の2日目、5月24日です。深夜に寝た割には朝早く目覚め、 ホテルの豪華なバイキング形式の朝食を済ませた後、 午前8時にホテルを出発し、無錫(ムシャク)というところに移動しました。まず、映画のロケ地でもあった三国城(写真を添付)をカー…

上海旅行顛末記

上海旅行の顛末記を今日から書きたいと思います。まず、旅行初日の23日からです。 旅行会社の案内では、松山空港に午前11時に集合となっていたので、 少し余裕をもって、自宅を午前10時20分に出発しました。 幸いにして、妻の仕事が休みだったので、…

得難い体験

先週23日から今日26日まで、 三泊四日の日程で中国の上海に行ってきました。そのため、この間、この日記はお休みしていました。 今日から再開したいと思いますが、 何分、疲労の色が濃いので、本格的な再開は明日からにします。それにしても得難い体験を…

神の造形物

今日は、父と妻と私の3人で、映画館に行ってきました。 「ネイチャー」というドキュメンタリー映画です。いやぁ〜、それにしても、3Dの迫力に度肝を抜かれました。 水飛沫が目の前に迫ってきて、本当に身体まで濡れてしまうかと思いました。さて、この映…

幸せなひと時

昨日(10日)は、松山市内のホテルで、 65名の出席の下、高校の同窓会が開催されました。 私は、前回(5年前)は出席できませんでしたので、10年振りの出席となりました。懐かしい友との再会を果たし、 思い出話に花を咲かせている間に、時間はあっという…

夏雲の彼方に

義兄が先週の金曜日(19日)に亡くなりました。私の母は62歳で亡くなりましたが、 義兄の場合は、それよりもさらに1年短い、61年という生涯でした。一昨日の土曜日は通夜、昨日の日曜日は告別式と、 慌ただしく休日を過ごしました。 ただ、慌ただしく過…

待ち遠しい再会

「秋の日の図書館の ノートとインクのにおい 枯葉の散る窓辺 学生時代」高校の同窓会を知らせる一通の往復ハガキが届いて、 ペギー葉山さんの名曲、「学生時代」の歌詞が思い浮かびました。私の世代からみても、ちょっと古い歌かもしれませんが、 この曲を聴…

「不覚」を「深く」反省する

今朝、財布の中身を見て愕然としました。 どう考えてみても、昨日から数千円少なくなっているのです。あれ?一体、どういうことなのだろう? 何に使ったのかな? 一瞬、狐につままれたような気持ちなりました。 冷静になって、昨日からの行動を振り返ってみ…

「根」という存在

こどもの日の今日、 電車とバスを乗り継いで、「坂村真民記念館」に行ってきました。 現在、同記念館の開館一周年記念・特別企画展として、 「相田みつをと坂村真民の世界」が開催されています。連休中のためか、国道33号線は大渋滞で、 特に往路は、松山…

連休前半終了

今日は休暇を取得して4連休にしました。 ゴールデンウィーク前半も今日で終了です。ゴールデンウィークのうち一日は、必ず決まった行動をとります。 松山市内のスーパー銭湯に行って汗を流し、 その後に、本の専門店に行ってゆっくりと書籍を物色します。 …