しんちゃんの老いじたく日記

昭和30年生まれ。愛媛県伊予郡松前町出身の元地方公務員です。

健康・スポーツ

文句なしの完敗

期待は見事に裏切られました。文句なしの完敗(?)に言葉もありません‥‥。 今月20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会に向けた壮行試合、「リポビタンDチャレンジカップ2019」が埼玉県の熊谷ラグビー場で行われ、日本代表は南アフリカに7対4…

ハイパフォーマーの睡眠習慣

今日の日経新聞デジタル版「ヘルスUP」に、『仕事ができる人に共通 睡眠の質上げる習慣トップ5』というタイトルの記事が掲載されていました。記事によると、日中の仕事の出来が良い「ハイパフォーマー」の睡眠習慣には共通点があり、その上位は、次のよう…

リーダーシップとフォロアーシップ

仕事と父の身の回りの世話で、何かと忙しい日々を過ごしています。仕事を早く完全リタイアしたいけれど、生活のためには、もうひと踏ん張りしなくてはと、自分に言い聞かせています‥‥。 さて、ラグビーワールドカップの開催を目前に控え、昨日の日経新聞「核…

「桜の戦士」に期待する

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に臨む、日本代表の31人が発表されました。海外出身選手は史上最多の15人、選手の出身国も最多の7か国とのことですが、私にはまったく違和感がありません。その多様性こそが、ラグビーの魅力だと信じています。 そ…

強さの原点を知る

お盆期間中の今日は、ご住職による先祖供養のご回行の日でした。ご回行の日は14日と決まっていたものの、時間が未定のため、私も妻も仕事をお休みして、ご住職の訪問を待つことになりました。 さて、『ラグビー・ロマン~岡仁詩とリベラル水脈』(後藤正治…

健康上の悩み

今この時間は、梅雨特有のじっとりとした、気持ちが滅入るような蒸し暑さになっています。痩せ細った私には、暑さも寒さも直接骨に突き刺さるようです‥‥。 さて、今日、風呂上がりに体重を測ってみると、なんと58.6kgもありました。2年前に今の職場に…

ちょっと気がかり

今日の日経新聞「迫真」に掲載された『沸き立つラグビーW杯(1)~「一生に一度」販売盛況』という見出しの記事を興味深く読みました。 記事によると、今年9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会のチケット収入の見込みは、2019年3月時点で…

ストレスコントロールを学ぶ

日経新聞電子版「ヘルスUP」に掲載された『過労や仕事のミス ストレス高まった時のセルフケア術』という記事がとても参考になりました。 記事によると、高ストレス状態になると、次のような症状が出始めることがあるそうです。・寝つきが悪くなる、夜中に…

悔しい敗戦

昨日16日は、松山市の「坊っちゃんスタジアム」で行われたプロ野球「阪神」対「ヤクルト」の試合を観に行ってきました。 試合開始は午後6時20分からでしたが、阪神ファンの私は居ても立ってもいられず、午後から休暇を取得して、午後4時40分頃には早…

睡眠は人それぞれ

昨日14日に朝日新聞デジタル版「フォーラム」に掲載された『眠れていますか?』というタイトルの取材記事が大変勉強になりました。記事には次のようなことが書かれていました。 『睡眠は確かにとても重要。 でも取材を通じて実感したのは、むしろ睡眠時間…

定年退職後の就労と健康

春分の日の今日は、日中、気温が20℃を超えて、初夏のような陽気となりました。庭の草むしりをしていると、鳥のさえずりが聞こえたので、上空を見上げると、電線にツバメが止まっていました。その姿を見るのは、例年よりも一か月も早いような気がします。 …

歴史的初勝利を見届ける

普段、あまり歩くことがなく、運動不足気味の私が、上京中はよく歩きました。地下鉄を乗り換えるだけでも相当な距離を歩いたと思います。しかも階段のアップダウンを伴って。都会に住んでいる方は、毎日通勤するだけで、相当な運動量を確保しているのではな…

衰えを跳ね返す

今日18日の日経新聞一面コラム「春秋」を読んで、自分が阪神タイガースのファンであることを、突然のように思い出しました。(苦笑)プロ野球の一球団の、その一球団の一選手のことについて書かれたコラムも珍しいと思うので、少々長くなりますが、その全文…

明治の大学日本一を見届ける

全国大学ラグビー選手権大会、「明治」対「天理」の試合をテレビで観戦しました。結果は22対17で明治の勝利。最後の最後まで見応えと見せ場のあったナイスゲームでした。明治は関東大学ラグビー対抗戦で、早稲田と慶応に敗れ4位だったものの、帝京に勝…

ディフェンスの勝利!!

伝統の早明戦らしい、手に汗握る白熱した好ゲームでした。関東大学ラグビー対抗戦の「早稲田」対「明治」の試合は、早稲田が31対27で明治に辛勝しました。(私は緊張のあまり、試合終了後はめちゃくちゃ肩が凝っていました。) 試合前は正直言って、帝京大…

強さの秘訣を理解する

関東大学ラグビー対抗戦で、早稲田が慶応に21対14で勝利しました。今日は叔父の一周忌の法要があり、午後2時からの試合は観ることができませんでしたが、幸いなことに、CATV「Jスポーツ1」で午後8時30分から再放送があったので、早稲田勝利の…

明治、帝京を撃破

ラグビー日本代表は、強豪イングランドに15対35で逆転負けしたみたいです。毎日午後10までに寝ている私は、さすがに今日午前0時の試合開始時間まで起きていることはできませんでした。でも、イングランドに負けたとはいえ、日本代表のスキルは、確実…

「方位磁石」を磨く

よく晴れて、今日も穏やかな一日となりました。そして今日も、ラグビーの話題です。 関東大学ラグビー対抗戦グループの「早大」対「帝京大」の試合をテレビで観戦しました。試合の結果、早大は28対45で帝京大に敗れました。帝京大との実力の差は、まだま…

小春日和に冬支度

ラグビー日本代表とニュージーランド代表との試合をテレビで観戦しました。 う~む‥‥。(沈黙) やっぱりオールブラックスは半端なく強かったです。相手のミスを逃さず、瞬時にカウンター攻撃する、そのスピードとテクニックに、ただただ脱帽するばかりです。…

「睡眠禁止ゾーン」を知る

久しぶりに睡眠に関する日記です。昨日8日の日経新聞「こころの健康学」に、認知行動療法研修開発センターの大野裕先生が、『睡眠、普段のリズムが大切』と題して、次のようなことを書かれていました。 『まだ眠くもないのに床に入って寝ようとしても、寝つ…

父の契約に立ち会う

父が、デイサービスセンターと「通所事業契約書」、また、松前町とは「介護予防支援及び介護予防ケアマネジメントに関する契約書」を正式に結ぶことになり、私と妻は今日は仕事をお休みして、その契約に立ち会うことにしました。 事業所と町の担当職員の方か…

幸せな時間をありがとう

あぁ~、残念無念‥‥。(溜息) 「夏の甲子園」準決勝の第2試合で、愛媛代表の済美高校は、北大阪代表の大阪桐蔭に2対5で敗れた‥‥みたいです。「みたいです」と書いたのは、今日は仕事のため、試合の顛末をテレビで観ることができなかったからです。 星稜高…

ベスト4で王者に挑む

「夏の甲子園」準々決勝で愛媛代表の済美高校は、東兵庫代表の報徳学園に3対2で辛勝しました。報徳学園の9回裏の畳みかけるような攻撃に、一瞬、嫌な予感がしましたが、最後の打者を打ち取るまで、山口投手が粘り強い投球で踏ん張ってくれました。これで…

堂々のベスト8進出

「夏の甲子園」第12日目の第3試合で、愛媛代表の済美高校は、高知代表の高知商業と対戦し、3対1で勝利しました。これで堂々のベスト8進出です。 私は壮絶な打撃戦を予想していましたが、その予想は見事に外れ、緊迫した投手戦になりました。今日の済美…

奇跡よ再び

そう‥‥、それはまるで、平成8年「夏の甲子園」の決勝戦で見た松山商業・矢野選手の「奇跡のバックホーム」を思い起こすような劇的なシーンでした。 今日12日、「夏の甲子園」大会第8日の第3試合で、愛媛代表の済美高校が、延長13回タイブレークに、矢…

初戦突破を喜ぶ

愛媛代表の済美高校が甲子園で、西千葉代表の中央学院に、5対4で辛勝しました。 中央学院は激戦区を勝ち抜いてきただけに、攻守ともにバランスの取れたレベルの高いチームで、私は、最後の最後までハラハラドキドキしながら観戦していました。相手選手のな…

「スカッと」しないのはなぜ?

今日29日の朝日新聞デジタル版「池上彰の新聞ななめ読み」では、サッカーW杯開会前には、とかく酷評されていた日本代表の活躍ぶりについて、池上さんが、セネガルと引き分けた興奮が冷めた頃の今月26日付朝刊の記事を比較されていて、そこでは、日経新…

期待と心配と

大分県の大分銀行ドームで行われた、ラグビー「日本代表」対「イタリア代表」のテストマッチをテレビで観戦しました。結果は34対17のダブルスコアで日本代表が快勝しました、 この試合、一番見応えがあったのは、試合後半のSO田村選手のキックパス‥‥。サ…

非日常の遊びの空間

先日梅雨入りしたばかりなのに、昨日、今日と、カラッとした晴天が続いています。真っ青に透き通った空を見上げて、ふと西城秀樹さんの名曲「ブルースカイブルー」の歌詞を思い出しました。♬ 青空よ 心を伝えてよ 悲しみはあまりにも大きい 青空よ 遠い人に…

趣味は「休日の昼寝」?

こじらせていた風邪も、のど痛みや空咳が治まるなど、ようやく快方に向かいつつあります。ここまでたどり着くのに一週間以上要しました。ふぅ~‥‥(溜息)。また、この一週間を振り返ると、仕事をするのも辛かったです。椅子に座っているのがやっとのことで、…