しんちゃんの老いじたく日記

昭和30年生まれ。愛媛県伊予郡松前町出身の元地方公務員です。

雑記・雑感・プライベート

何とかならないかしら?

ふぅ~、疲れました。今日の日記を書くのが遅れたのには訳があります。スマホのアプリがセキュリティ強化のためブァージョンアップされると、新規に登録し直すことを要求されます。ところが、年をとると、前に登録したパスワードをすっかり忘れてしまってい…

白露の日の雑感

今日から二十四節気の「白露」、七十二候では「草露白し」になりました。暦のうえでは、「夏の暑さが去り、草の葉に朝露が結ばれる頃。」だというのに、一昨日から今日までの三日間は、台風の影響でしょうか、真夏のようなうだるような暑さとなりました。 た…

実に大助かり

今日で8月も終わりです。そして、8月最後の日の今日も、雨模様のお天気でした。悪天候が続いて一番困るのは洗濯です。一般の衣服は、洗濯機やお風呂場の乾燥機能でなんとか対応できるのですが、シーツ類は室内に広げて干す場所がありません。 困っていたと…

処暑の日の雑感

今日23日は、二十四節気の「処暑」です。いつものように「こよみのページ」を閲覧してみると、『「暑さが止む」の意味。夏の暑さも衰え始める頃。夏の終わり、夏の果である。』と書いてありました。こよみどおりに、今日は雨模様で湿度は高かったものの、…

デイサービスの再開

父は約3週間の入院期間中、デイサービスセンターへの通所をお休みしていましたが、今日からその通所を再開することになりました。昨晩は、あまり気が進まない様子でしたが、今日、仕事から帰って父の部屋を覗いてみると、その表情は明るくて、充実した一日…

3週間ぶりの父の帰宅

昨日は、孫娘のお相手をするため、午後から徒歩で、まずは松前町立図書館へ行くことにしました。本を読むことが大好きな孫娘は、図書館がもっとも居心地の良い場所の一つのようです。 でも、何時間も図書館に居続けることはできないので、孫娘を誘って、次は…

台風通過後の雑感

昨夜、就寝する前には、大型の台風10号による、暴風雨の中の出勤を覚悟していました。ところが、今朝目覚めてみると、雨は小降りで風もほとんどありません。この状態は、台風10号が午後3時過ぎに、広島県呉市附近に上陸するまで続きました。ほとんど愛…

子どもの頃の原風景

今日は午前中に、実家のお墓にシキビをお供えし、午後からは、母の故郷である伊予市双海町小網にお墓参りに行きました。(もちろん、今日は妻と一緒です。)今年1月に亡くなった叔父が新盆を迎えるため、そのお焼香を兼ねての先祖のお墓参りです。 母の両親、…

夕陽を見たくなる日

昨日は夕方から、西の海岸に夕陽を見に行きました。なぜかしら、ふと夕陽を見たい気持ちになることがあります。昨日がそういう日でした。日中は厳しい暑さだったけれど、この時間の波打ち際は、心地良い浜風が遠慮気味に吹いていました。 さて、今朝起きると…

「魔女の一撃」に苦しむ

先週の土曜日に、慣れない姿勢で庭の草むしりをしていたところ、突然ぎっくり腰になりました。4日目となる今日になって、ようやく立ったり座ったりが、それほどの痛みもなくできるようになりました。ぎっくり腰は、欧米ではその病態から、「魔女の一撃」と…

贅沢な時間を過ごす

今日3日は、我が家の2階の北側の窓から、二つの花火を同時に観ることができました。右側に見えたのは、地元「まさき町夏祭り」の花火、左側に見えたのは、「松山港まつり~三津浜花火大会」の花火です。 我が家から自転車で10分ほどの、「松前公園多目的…

居るべき人が居ない家

今日は午後からうだるような暑さのなか、父が入院している病院と自分のかかりつけの病院に行ってきました。 病室に入って、最初に出てきた父の言葉は、「Mちゃん(妻の名前です)は‥?今日は来んのかな‥?」う~む‥‥。いざという時に役に立たない息子よりも、…

とことんツイてない‥‥?

昨日は、先週金曜日の岡山出張の振替休日でした。この休日を利用して、先週土曜日に松山市内の救急病院に入院した父の、正式な入院手続きを済ませることにしました。 病院からの帰りに「エミフルMASAKI」で買い物をしようと考え、普段乗っている伊予鉄…

厳しい日が続く‥‥

昨日は岡山に出張でした。いつものように、高速バスで往復6時間の長旅です。日中の岡山は、こちらと変わらず厳しい暑さでした。夜10時半頃に帰宅した時はヘロヘロで、この日記を書く体力は残っていませんでした。そして今日は、朝から父がいつもの排便障…

梅雨明けの日の雑感

気象庁が今日、四国地方の梅雨明けを発表しました。発表によると今年の梅雨明けは、四国地方では平年より6日遅く、去年より15日遅いとのことでした。ただ、四国地方は梅雨入りが遅かったので、梅雨の期間としては平年並みなのかもしれません。夏本番のこ…

忍耐が必要?

今日は妻と孫娘の三人で、松山市内のレストランでランチ、その後はデパートでお買い物‥‥。外がとても蒸し暑かったせいか、どちらの施設も冷房がガンガン効いていました。特にデパートでは、妻と孫娘の買い物の時間が長く、私は一人で1時間以上も、冷房の効…

覆水盆に返らず

今日の日経新聞デジタル版に掲載された、『レコード復権、若者つかむ~10年で生産枚数11倍に』というタイトルの、次のような記事に目が留まりました。 『CDに取って代わられたアナログレコードの人気が本格的に回復してきた。 一時は消滅寸前に追い込ま…

いはんや悪人をや。

昨晩は、気の置けないメンバーとの飲み会でした。メンバー内では、その飲み会を「例会」と言っています。この日記にたびたび登場するKちゃんをはじめ、Sちゃん、Oちゃん、Tねぇ、Kちん、そして私の6人です。美味しいお酒と食べ物に、楽しく愉快なおし…

疲労困ぱいの3日間

7月4日、木曜日の朝から、父が排便障害になりました。本人は便秘の自覚症状があるのに、下痢便が続くという、便失禁のような状態です。その日は、慌てて二つの病院を掛け持ちで受診したのですが、診察待ち時間の間、多目的トイレを父が独占使用するような…

銭湯の思い出

今日は銭湯の思い出を書きます‥‥。今日の朝日新聞デジタル版に、「銭湯」に関する記事が掲載されていました。その記事には、銭湯という「キーワード」について、次のような解説がありました。 『公衆浴場法に規定された施設。地域住民の保健衛生を確保する役…

夏至の日の雑感

義母の17回忌と義兄の7回忌の法要のため、今日は西予市野村町に行ってきました。義兄の息子二人(私にとっては義理の甥二人)も、この日のために東京から帰省し、久しぶりに働き盛りの元気な顔を見ることができました。 月日が経つのは早いもので、義兄が胃…

珍客の正体とは?

我が家の東隣の空き家には、塀際に大きなビワの木があります。最近、夜になると、そのビワの木から「ガサガサ」という不気味な音が聞こえます。最初は、鳥か、もしかしたらヘビの音かと思っていましたが、ようやくその正体が判明しました。なんと、それはハ…

「難しさ」を感じた一日

昨日から雨が降り続いています。こちらでは、今年は梅雨入りが遅く、盛夏の時期の渇水を心配していましたが、この二日間でまとまった雨が降ったので、少し安心しているところです。そして、町内では田植えが終わった水田が目立つようになり、お隣の家のアジ…

荒れた「雨の日」に思う

私の愛読書の一つである、池田晶子さんの「暮らしの哲学」(毎日新聞社)には、次のような「くだり」があります。『雨の降る日に家の中にいるというのは、なぜか心が落ち着くものです。 とくに朝、雨音の中にうとうとと目覚めてくるあのひとときというのは、至…

「二番手もしくは敗者」の美学

先週の金曜日は大切な会議があって出勤したため、昨日の月曜日がその振替の休日でした。ところがいつもと違って、家に居てもなんだか落ち着きません。一体、どうしてなんだろう‥‥?考えても答えは見つかりそうにありませんが、定年退職後に週4日の短時間勤…

睡眠についての雑感

昨日の日経新聞「こころの健康学」は、『眠れなくてもなんとかなる』というタイトルで、認知行動療法研修開発センターの大野裕先生が、次のようなことを書かれていました。 『睡眠の研究者が見つけ出した「睡眠禁止ゾーン」と呼ばれる時間帯がある。 いつも…

あぁ‥情けない

せっかく今日の日記を書いていたのに、自分の操作ミスで、書いた内容が跡形もなく全部吹っ飛んでしまいました。もう一度最初から書き直す気力と体力は、今の私にはありません‥‥。あぁ‥‥情けない。ふて腐れて、今日はもう寝ることにします。(トホホ‥‥)

事において後悔せず

このところ、結構多忙な日々が続いています。私はこの4月から週4日の短時間勤務となりましたが、仕事量はフルタイム勤務時と変わりません。当たり前とはいえ、今まで5日間で仕事を処理していたものを、現在は4日間で処理しなければなりません。ましてや…

さっぱり思い出せない‥‥

このところ、昼間は気温が高く、汗ばむような陽気が続いています。でも、朝晩はどうかと言うと、薄着でいるとヒンヤリと感じます。 ‥‥何が言いたいかというと、朝起きて、その日に着る服に迷ってしまうのです。今日も、宇和島市で開催された某会議に出席した…

長かったような、短かったような‥‥

長かったような、短かったような、そんな大型連休も今日で終わりです。今日の日経新聞一面コラム「春秋」は、「サザエさん症候群」を題材にした、次のようなコラムでした。 『‥‥週休2日制が普及して、世に「サザエさん症候群」は一段と広がったらしい。 金…