しんちゃんの老いじたく日記

昭和30年生まれ。愛媛県伊予郡松前町出身の元地方公務員です。

TV番組

変化する社会インフラとしての存在

ビデオに録画しておいた今月2日放送の「カンブリア宮殿」を見て、改めて流通業におけるコンビニという業態の存在感を認識しました。番組ゲストは、澤田貴司・ファミリーマート社長でした。 http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2017/1102/ 番組の…

現場に答がある

ビデオに録画していた「カンブリア宮殿」を観て、 これまで抱いていたファンドマネージャーのイメージが一変しました。 番組ゲストは、かつて投資業界で驚異的な記録、 基準価格を2倍以上成長させたというカリスマファンドマネージャー、 レオス・キャピタ…

秋祭りの日に観たTV番組

良く晴れ渡った今日、我が町は秋祭りでした。 子ども神輿の元気な声が、窓越しに聞こえてきます。 私が中学生の頃は、子ども神輿を担ぐのは男子だけだったように思いますが、 最近は、女子も立派な担ぎ手になっているようです。 さて、ビデオに録画しておい…

不沈艦と日本人のメンタリティー

う~む、残念……。 昨夜は、NHKテレビの「ドラマ戦艦武蔵」を観ていたら、 途中で睡魔に襲われて、そのまま「うたた寝」をしてしまいました。 ハッっと気がつくと、番組はすでに終了していました。(トホホ…) ところで、「戦艦」といえば、たまたまでしょう…

色褪せない名曲の数々

昨日5日にBSフジで放映された 『HIT SONG MAKERS 栄光のJ-POP伝説 山上路夫』は、 昭和30年生まれの私にとっては、郷愁を誘う番組でした。 とても懐かしい、番組で紹介された次のような曲が、 すべて山上さんが作詞された曲であることを知って、大変驚…

予定どおり、それとも延期?

消費税は予定どおり増税されるのか、あるいは延期されるのか。 延期する場合、その「理由」を安倍首相がどのように説明するのかは、 「世界経済のリスク」や「地震の影響」などいろいろと憶測されていて、 私も国民の一人として注目しているところなのですが…

明日の私、私の明日

先月に「カンブリア宮殿」で放映された 千葉県房総半島のローカル線「いすみ鉄道」の再生秘話は、 とても示唆に富む内容でした。 全国のローカル線は、少子高齢化や過疎化の進展で、 おそらくどの路線も赤字経営ではないかと思います。 ところが、「いすみ鉄…

歌にもドラマあり

定年退職の挨拶状を今日やっと書き終えて、 孫娘と二人で散歩がてら隣駅まで歩き、駅前の郵便ポストに投函してきました。 同じく駅前のセブンイレブンで、私はホットコーヒー、 孫娘はアイスクリームを注文して店内で飲食し、帰りは電車に乗って帰宅しました…

忍び寄る老後の危機

今月17日の日曜日に放映されたNHKスペシャル 『老人漂流社会~団塊世代、忍び寄る老後破産』を 身につまされる思いで見ました。 まずは、団塊世代が直面している現状について、 番組HPに次のような分かりやすい解説がありましたので、 引用させていた…

理想は現実を変えられるか?

先月28日に放映されたNHKスペシャル『難民大移動~危機と闘う日本人』を観て、 シリア難民の過酷な実態を知り、少なからぬ衝撃を受けました。 番組ではいくつか印象に残った言葉や映像がありました。 ・15歳のシリアの少女は「天文学者になりたい」と…

人と人とがつながる

インターネット上で多数の人から資金を調達する 「クラウドファンディング」(CF)という仕組みがあることを、 ビデオに録画していた『カンブリア宮殿』を見て知りました。 番組ゲストは、READYFOR社長の米良(めら)はるかさん。 28歳の若き女性経…

高齢化社会の未来図

ビデオに録画しておいた「カンブリア宮殿」の二つの番組を観て、 高齢化社会の「未来図」を想像しました。 一つ目は、 高齢で買い物がままならない「買い物難民」の問題を解決するため、 高齢者の玄関先まで商品を届ける、小型の移動販売車「とくし丸」。 二…

地域性重視の戦略

今日もよく晴れて、真夏のような日差しと暑さでした。 ふぅ~、それにしても暑かった。 最近の日本の気象は、いったいどうなっているのかしら? さて、ビデオに録画しておいた「カンブリア宮殿」を観ました。 番組ゲストは、日本一の駅弁メーカーで、 横浜に…

心に焼きついた映像

NHKスペシャル「戦後70年」企画では、秀逸な番組が続きました。 このお盆休みの間に、 録画していた番組を含めて、まとめて視聴することができました。私が観た番組は、順不同ですが、次のようなものです。 ・「密室の戦争」〜発掘・日本人捕虜の声 ・…

名曲の「力」

先週の土曜日、夕食後の後片付けをしながら、 NHKで放映された「第47回思い出のメロディー」を視聴しました。懐かしい曲が盛りだくさんでしたが、 その中でも私のお気に入りは、石川ひとみさんの「まちぶせ」。こちらは歳をとるばかりなのに、 石川さん…

バブルと失われた20年

先月31日に放送されたNHKスペシャル、 『戦後70年ニッポンの肖像〜豊かさを求めて』の第2回目、 「バブル」と「失われた20年」は、見ごたえのある番組でした。あとでこの日記を見て、番組の概要が思い出せるように、 NHKの番組HPから、次の文…

意外なスポットは身近に?

今月8日に放映されたNHK・クローズアップ現代の 『観光にビッグデータ!?〜外国人呼びこむ新戦略〜』をビデオで観ました。番組によると、観光ビッグダータを使った調査から、 意外な場所が人気スポットになっているなど、 外国人の知られざる行動が明らか…

いのちの根の深さ

先月15日に放映されたNHK「日曜美術館」の 『自分のことば じぶんの書〜書家で詩人・相田みつを〜』をビデオで観ました。相田みつをさんの関連著書は、私も何冊か所有していて、 心が荒んだ時など、折に触れて目を通すことがあるほか、 「相田みつを美…

「知・情・意」のメディア

録画しておいたNHK「クローズアップ現代」の 『広がる“読書ゼロ”〜日本人に何が〜』(12月10日放送)を観ました。番組ゲストは、ジャーナリストの立花隆さんでしたが、 番組キャスター国谷さんとの次のQ&Aが、強く印象に残りました。Q 自身の思考力…

高い志と粘り強い行動力

学校運営の経験もなく、ましてや設立資金も全くない状態で、 普通の人は「学校をつくろう」なんて考えもしないと思うのですが、 録画していた「カンブリア宮殿」を観て、 それを実現した人がいたことに、びっくりしました。その人とは、 「インターナショナ…

ノスタルジーの世界

昨日7日の午後8時からBS日テレで 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を観ました。遅ればせながら今回初めて観ましたが、とても郷愁を誘う映画でした。 子供の頃に見た風景に出会ったようで、 それはまるでタイムスリップした「ノスタルジー」の世界した…

戦争の厳しい現実

世間一般の方はお盆休みで、Uターンラッシュもピークを迎えているみたいです。私といえば、昨日13日は、 仕事から帰った後に、迎え火を焚いて先祖の霊をお迎えしました。 明日15日は夏季休暇を取得して、お墓参りに行く予定です。お墓参りといっても、…

TV雑感

この土日に、二つのNHK番組を観ました。今日は、その感想です。まず、土曜日に観たのは、NHK「第46回 思い出のメロディー」。 全体的に、私より年上の世代を対象にした曲目選定だったと思います。 どの曲も懐かしいといえば懐かしいのですが、 でき…

男たちはいま

先週31日に放送された NHK「クローズアップ現代」を見て、身につまされる思いがしました。 番組タイトルは、「男はつらいよ2014〜1000人“心の声”」でした。男の何がつらいって…? 番組によると、 政府が発表した今年(2014年)の男女共同参…

つながりの回復

今月23日のNHK「クローズアップ現代」は、 『四国遍路1400キロ〜増える若者たち』でした。四国遍路、八十八か所霊場を弘法大師・空海が開いてから、 今年(2014年)で1200年。 こちらでは、四国遍路のことを、 親しみを込めて「お四国さん…