読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんちゃんの老いじたく日記

昭和30年生まれ。愛媛県伊予郡松前町出身の元地方公務員です。

読書三上

人生・プライベート 読書・文学

慌ただしく毎日が過ぎていきます。

年度末の処理に加え、退職にかかる諸手続きや新しい仕事に向けての諸準備を、

手際よく片付けていかなければなりません。

 

そんななか、今日は仕事からの帰宅後に、バイクを納車してもらいました。

新しい職場に通うのには、公共交通機関では乗り継ぎが不便で、

悩んだ挙句にバイクで通勤することに決めました。

我が家からは、おそらく20分強ぐらいで通えるのではないかと思っています。

 

ちょっと心配なのは、以前乗り慣れていたスーパーカブを処分して、

もう10年以上もバイクを運転していないということです。

ですから、今度の土日の休みに、

試運転がてら新しい職場まで行ってみるつもりです。

 

私の場合、通勤方法を電車からバイクに変更して困るのは、

読書の時間が確保できないということです。

往復で約40分、電車の中で本が読めたのが、これからはできなくなります。

読書の格言に、「読書三上」というのがあって、

「馬上」、「枕上(ちんじょう)」、「厠上(しじょう)」がその三つです。

 

これからは、電車という「馬上」で読書ができなくなるので、

失った40分を、寝床とトイレで確保しなければなりません。

でも、さすがにトイレで40分は無理かも……。(トホホ……)