読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんちゃんの老いじたく日記

昭和30年生まれ。愛媛県伊予郡松前町出身の元地方公務員です。

波の音を聴きながら

雑記・雑感

今日は、午後4時30分頃から、

日ごろの運動不足解消のため、いつものコースで散歩に出かけました。

道中、田んぼの稲穂が深く垂れさがっていて、収穫が近いことを感じさせます。

いやいや、なかには早々と刈り取りを済ませた田んぼもあって、

スズメや山鳩がさかんに餌を物色している姿を見かけました。

 

下の写真は、散歩の途中、西の海岸で撮ったものです。

毎回、同じ場所から撮影しているのに、

海は必ず違った景色を楽しませてくれます。

波の音を聴きながら、しばらく色々なことを考えた後、帰途についた次第です。

 

f:id:miyoshi_s:20160911174801j:plain

 

f:id:miyoshi_s:20160911174918j:plain

さて、話は変わりますが、自民党元幹事長の加藤紘一さんが、

今月9日に77歳でお亡くなりになったそうです。

NHK「日曜討論」での弁舌さわやかな姿を思い出します。

テレビでしかお見掛けしたことはありませんが、

加藤さんは誠実そうなお人柄で、私にとっては好感の持てる政治家の一人でした。

 

その加藤さんのお人柄を偲ばせるエピソードが、

今日の日経新聞に次のように掲載されていました。

『楽しい酒を愛し、晩年まで六本木のギター生演奏の店に足を運んだ。

 興が乗った時に歌うのはフォークソングの『あの素晴しい愛をもう一度』。

 拍手をもらい、照れて笑う姿はいつまでも青年のようだった。』

 

ご冥福をお祈りします……。